トップページ > スマサバ・プリント 取扱説明書 > 印刷書式をテンプレートとして保存する

印刷書式をテンプレートとして保存する

テンプレート登録機能

作成した印字書式は、テンプレートとして最大20種類まで名前を付けて保存できます。

保存した書式は、次回の連続印刷や数字単票印刷の際に使用できます。

テンプレートは、Micro SmaSvr内部のフラッシュメモリに保存されますので、異なるスマートデバイスからの接続でも同じテンプレート内容が利用できます。
本画面から、印刷書式のテンプレートへの保存と呼び出しを行います。

テンプレート保存

テンプレート登録一覧リストの保存する項目をタッチ(クリック)するか、ドロップダウンで保存番号を保存先を選択します。

スマホではテンプレート登録一覧リストをスクロールできます。
既に登録されている項目を選択した場合、テンプレートタイトルにその番号と名称が表示されます。
(そのまま登録すると、新しい内容で登録されます。)
内容を示すテンプレートタイトルを指定して「保存実行」ボタンでテンプレート保存を行います。

 

テンプレート呼び出し

登録された内容を利用して印刷ができます。
保存番号ドロップダウンにより、使用したいテンプレート番号を選択します。
※Safari, IE, Chromeなどのブラウザでは、テンプレート登録一覧リストからタッチ(クリック)することでも、保存リストを選択できます。
選択後、「呼出実行」ボタンを押すと、選択したテンプレート書式が連番印刷画面に反映されます。